« あめましておめでとうございます 2021 | トップページ | 子育ての大変さは、皆が同じではないこと »

2021年3月13日 (土)

震災から10年

東日本大震災から10年になります。震災後、何か被災地のために何かできることがないか。縁あって「桜ライン311」の活動を教えていただきました。

岩手県陸前高田市では、後世に人たち(子どもたち)に「ここまで津波が来た」「ここよりも高い場所に逃げる」等、命を守ってもらえるよう津波の到達点に桜の木を植樹する活動や、講演など震災を伝える活動をしています。

ほのぼのサロンは、主に子育て支援の活動をしています。

子どもたちのために、少しでも何かお手伝いさせてもらえたらと思い、チャリティーマーケットや募金活動で集まったお金を毎年、東日本大震災の支援活動(桜ライン311)と、がんの子どもの支援活動(がんの子どもを守る会)に寄付させていただいています。

微力ではありますが、少しでも子どもたちの役にたてるように、継続した支援をしていけたらと思います。

東日本大震災の被災地の復興を願っております。

現在(2021年春)「キットカット ミニ 桜味」 が発売されています。1袋購入すると桜ライン311へ10円の寄付ができるそうです。お見かけしたら是非。

https://nestle.jp/brand/kit/sakura/

桜ライン311 

https://www.sakura-line311.org/

« あめましておめでとうございます 2021 | トップページ | 子育ての大変さは、皆が同じではないこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あめましておめでとうございます 2021 | トップページ | 子育ての大変さは、皆が同じではないこと »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ